昔から人々は宗教的な儀式の時に使ったりと、

石に神秘的な力を感じていました。

 

くれお

 

11世紀にはすでに、フランスの司教が石についての効果・効能を述べています。

石というのはなにか不思議なパワーを持っているのでしょうね。

 

最近はパワーストーンと呼ばれていて、

そのような特殊な石をブレスレットにしたりしています。

 

きんうん

 

パワーストーンとは具体的にどのような効果があるのでしょうか?

 

 

パワーストーンの効果って?

パワーストーンはブレスレットにする場合が多いですが、

その場合の石の組み合わせ方は

誕生石と自分の求める運勢(恋愛運や仕事運などのこと)

で大きく効果が変わってきます。

 

ごろごろ

 

僕の場合は、

誕生日が5月なのでその誕生石のエメラルド

強い信念をさらに強くしたいという思いから

タイガーアイという石を主に使って

ブレスレットを作っています。

 

パワーストーンのブレスレットは市販で売っているものも効果はありますが、

自分なりのカスタマイズされた物の方が僕はオススメです。

 

かすたま

 

少し値段は高いですが、カスタマイズの相談ができる場所で

パワーストーンのブレスレットを買うようにするといいですよ。

 

 

パワーストーンの扱い方

パワーストーンを扱う際は、適度に浄化するということを

意識しておく必要があります。

 

C

 

もともと、悪い物から守ってくれる役割もあるのですが、

ずっと使いっぱなしだと、石も疲れてしまうみたいです。

 

時には休ませてあげることが必要です。

 

休ませる方法は色々ありますが、簡単な方法としては

日光浴・月光浴がオススメです。

 

にっこうよく

 

日光浴は日差しが強ければ10分程度で、

弱ければ1~3時間ほどで大丈夫です

 

月光浴は新月以外の時に照らす方法で、特に満月のとき

月の強力なエネルギーを吸収できます。

 

それと、言葉による方法もあります。

 

パワーストーンに『ありがとう』と言ってみたりすると、

石もその人のために力を出してくれるそうです。

 

ありがとう

 

 

感謝の気持ちは人に対してだけでなく

ものに対しても持っている方がいいのでしょうね。
Book:『幸運を引き寄せるパワーストーン事典』

Writer:CR&LF研究所

※画像をクリックするとAmazonで買うことができます。

あわせて読むと良い記事