トイレ

トイレが汚れていると、健康運だけではなく金運も下がってしまいます。

便器はもちろん、床や水洗タンクも、できるだけ毎日、

ブラシやぞうきんで汚れやホコリをとるようにしましょう。

照明もホコリがつきやすいので気を付けてください。

 

また、トイレには基本的に何も置かないようにしてください。

本や新聞は厄を吸い取ってしまいます。

トイレットペーパーや掃除用具を置くのもNGです。

また、スリッパは必ずトイレ専用のものを使うようにしましょう。

汚れていなくても半年ごとに新品と取り換えるのがベストです。

 

 

バスルーム

バスルームは夫婦の愛情や男女の愛情運を左右する場所です。

そして、厄を落とす場所でもあります。

バスルームはまず湿気対策を徹底しましょう。

 

また浴槽の水は1日分の家族の厄が溶け合っています。

貯めっぱなしにはせずに、毎日流すようにしましょう。

また、シャワーへッドなどの金属部分が曇っていると、カンが鈍くなることがあります。

バスタオルは毎日変えるのが原則です。同じバスマットもずっと使っていると

ご主人の運気を下げる原因になりますので、定期的に交換することをお勧めします。

 

 

窓のくもりは運気のくもりにつながります。

また窓は悪い気を跳ね返す効果もあります。

週に一度くらいは、内側、外側の順に、水拭きとからぶきをしてピカピカにしましょう。

磨き上げたガラスのキラキラはインスピレーションを刺激して、くじ運アップにつながります。

 

また、網戸やカーテンも半年に一度くらいは水洗いや洗濯をするように心がけましょう。

 

 

庭・ベランダ

庭もベランダも運を作り出す場所です。

庭は雑草をマメに抜いて、住民にとっても植物にとっても住みよい空間にしましょう。

ベランダも同じようにきれいにして、植物を育てるといいです。

定期的な拭き掃除もおすすめです。

 

それと、枯れた植木や観桜植物をそのままにしておくのはよくありません。

枯れた植物は厄を背負ってくれたので、感謝して処分するようにしましょう。

あわせて読むと良い記事