化粧品

毎日使用するものですから、ぜひ、美と金運が手に入るものを選りすぐリましょう。

ブランド品でいうなら、西はお金と縁の深い方位なので、日本から見て西方位にある国で生産されたもの、

ヨーロッパブランドなどがおすすめです。

シャネルディオールランコムなど、伝統と格式のある老舗ブランドほど、

金運パワーが宿っていると考えられています。

 

また、オーガニックの素材を使った自然派コスメが流行していますが、

天然成分にこだわったものは、風水的にもパワー大なので、おすすめです。

 

ちなみに、金運メイクのポイントは、とにかく輝きを強調すること。

自然なツヤ感が大切なので、肌はナチュラルに仕上げるのがよいです。

そして、アイメイクやハイライトなどにゴールド、ラメやパールを使い、輝きをプラスします。

 

アイメイクでは、黄色やオレンジ色のシャドーが貯蓄の苦手な人に効果的です。

アイホール全体に広げるのではなく、目の際1センチくらいにぼかしましょう。

まぶたの中央にはラメをのせ、指で軽く伸ばして光を加えれば、お金のたまる情報が舞い込みます。

眉はアーチ型になるように、長く太く描くと運気の上昇につながります。

眉尻より眉頭が下がらないように注意してください。さらにお金に関する判断力をアップしたいいなら、

鼻筋には必ずハイライトを入れるようにしましょう。

 

また、洗面所は厄落としの空間なので、ここでメイクをするのは避けてください。

使わない化粧品や古くなったものも処分するようにしましょう。

 

 

 

香水

香水はお金と恋の媚薬となります。金欠に陥っていると感じるなら香水やオーディコロンを変えたり、

つけたりしてみましょう。中でも柑橘系は金運パワーに満ちた香りです。

箱やボトルのデザインに、黄色やゴールドを使ったものも効果的です。

 

化粧品と同様に、香水もヨーロッパの高級ブランドのものがいいでしょう。

 

 

 

手鏡・鏡

風水的にみて鏡は、災いや厄を跳ね返すパワーがあるアイテム。

形が八角形ならますますそのパワーは高まります。

化粧ポーチに入れる手鏡は、ぜひ八角形のものにしてほしいです。

 

そして、いつもピカピカに磨き上げましょう。

『曇った鏡を使っているとブスになる』と風水ではいわれていますし。

 

また、玄関を入って左側に八角形の鏡をかけると、金運アップ効果があります。

正面に大きな鏡を置くのは幸運を跳ね返してしまいますのでよくありません。

あわせて読むと良い記事