『お金がない』を口ぐせにしない

愚痴やネガティブな言葉は、厄となってあなた自身の運を下げます。

『言霊』というように、言葉にはパワーが宿っているのです。ですから、本当に

お金がなくても「お金がない」などといわないことです。

 

お金がなかったとしても、少し見栄も張って、お金があるふりをしてみましょう。

運のいい人からお誘いを受けたり、人の集まるパーティに招待されたりしたら、

決して「お金がないから」といって断らないようにしましょう。

 

そして、人に会ったら、明るく楽しい話題を口にすること。愚痴やネガティブな言葉は

一切封印してください。『一緒にいて楽しい』『話すとパワーがもらえる』

と周囲に思ってもらえる人になることが、結果としてあなた自身の運気に返ってくるのです。

 

 

 

人との縁を大切にする

この世に生をうけてからこれまでの間に、あなたにはたくさんのお金がかかっています。

人はずっと消費し続ける存在です。あなたの親や祖父母、さらにはその上のご先祖さまが

投資をし、あなたが誕生しているのです。あなたが生まれるだけでも、これだけの縁があるのです。

 

社会生活を営むようになれば、上司、友人、先輩、後輩と縁はだんだん広くなっていきます。

縁があると、さまざまな情報が入ってきます。またさまざまな視点を得ることもできます。

 

風水では『縁は円を呼ぶ』といいます。円は人脈であり、金脈につながるのです。

ですが、人との縁はお金では買えない、かけがえのないものです。

金運ばかりにとらわれず、信頼関係を大切にすること、いい人間関係を築くことを

大切に生活してください。

 

 

 

お世話になった人に季節のあいさつを忘れない

日本には、日ごろのご縁に対するかんしゃの気持ちを品物で贈る習慣があります。

お世話になった方に季節のご挨拶をすることは、人間関係を円滑にするし、自分自身の開運にも

つながります。こういった昔からある日本の習慣を通じて人間関係運や金運を高めることが

できるのです。

 

品物選びに迷うことが、敬遠される主な原因かもしれません。

相手の家の包囲に応じて、ラッキーな品を下に書いておきましたので参考にしてください。

また、この方位に関係なく、ビールやカレーの詰め合わせは金運アップに効果ありです。

 

<方位別ラッキーな贈り物>

:有名なお菓子・洋菓子

東北:つくだ煮・漬物

:ビール・ワイン・クッキー

東南:高級な和菓子・砂糖菓子

:日本酒・のり

南西:牛肉の味噌漬け・ハム

西:ジュース・フルーツ

北西:乾めん・そうめん

 

あわせて読むと良い記事